本文へスキップ

住み慣れた地域で安心して高齢期を過ごせる街づくりに貢献します

初代理事長 成川 守彦(現会長)のご挨拶


守皓会のホームページは、2001年 成川守彦会長(初代理事長)が開設されました。


当時県下においても、ホームページを開設している社会福祉法人が数少ない中、法人内の情報を世に発信すること、先駆的に取り組む必要があると考え、これを推進された成川守彦会長の先見性によるものであります。

私達は、「成川守彦会長の先駆的活動を称え、最初のホームページを作成したご苦労を忘れない」ため、ホームページ開設当時の初代理事長挨拶は「永久保存」といたしたいと存じます。

 (守皓会広報委員会記)


ホームページ開設当時のご挨拶

初代理事長 成川 守彦(現会長)


人生80年という世界一の長寿時代を迎え、いま私たちにとって高齢期の20年をどのように生きるかということが大きな課題となっております。しかも、この高齢期は余生であってはならないと思います。

充実した高齢期を過ごすためには、健康、家族、人の輪、資金が大切ですが「街づくり」すなわち『安心して老後を迎えられる街づくり』をすることが最も重要なポイントであります。


このような街づくりの1つとして、介護を必要とするお年寄りの方をお世話する特別養護老人ホーム田鶴苑があります。

入苑される方はもちろん、デイケア、ショートステイや在宅介護の支援を通じて、地域の人々にもご利用いただけるよう、ノーマライゼーションの精神をもって、明るい開かれたホームづくりを致したいと存じます。

今後とも、関係各位の皆様方のご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

Shukoh-kai Social welfare Corporation社会福祉法人 守皓会

(法人番号:4170005002509)

〒649-0316
和歌山県有田市宮崎町911
TEL 0737-82-0688